ナカムラ接骨院では「どこに相談したらいいかわからない」というお悩みにも対応。
こちらではその一例をご紹介します。あなたのお悩みに役立ちそうであれば、お気軽にご相談ください。

巻き爪のケア

巻き爪とは、足の爪の両端が強く内側に歪曲した状態をいいます。当院では巻き爪や巻き爪が原因での痛みにお悩みの方に、ドイツのBernd Stolz氏によって考案されたフットケア《B/S SPANGE(ビーエス スパンゲ)》を用いた、巻き爪矯正を行っております。

<施術方法>
特殊なプラスティック板を爪に貼ることにより、爪を正常な状態に戻すテンション(張力)を付与。巻き爪を無理なく矯正します。短時間で施術可能。矯正板を貼る月に1回の施術で、特別なメンテナンスは必要ありません。

<巻き爪矯正 施術費>
爪1本 4,500円(税別)/回

爪が肉に食い込み、手術を検討されていたKさま

親指の巻き爪がひどく、指の肉に食い込みつらい痛みを抱えていたKさま。革靴を履くのも辛く、通勤が苦痛で、手術を検討されていました。
当院でB/S SPANGEをお試しになったところ、半年経たないうちに爪本来の自然な形に。半透明のプラスティック板なので素足でも目立たず過ごせ、着けているのが気にならず過ごせたとお喜びいただいています。

B/S SPANGE 施術例

外反母趾のケア

外反母趾とはハイヒールや先細の靴を履くことで、足の親指が小指側に曲がる症状です。悪化すると足は変形していき痛みもひどくなり、普通の靴が履けなくなったり、歩行が困難になり手術が必要になるケースもあります。

<施術方法>
当院では、テーピングなどの矯正装具を用いた処置での改善が可能です。手術のように骨を切る必要はなく、日常生活に負担のない方法で正しい足の形へと戻します。短時間で処置でき、月に2回程度の矯正装具の付け替えで、改善までに要する時間は外反母趾の状態により異なりますが、数ヶ月〜半年程度が目安です。まずはご相談ください。

<外反母趾矯正 施術費> 
片足:500円 両足:1,000円(税込)/回(テービング等材料費別途)

外反母趾のケアで腰痛も改善したMさま

慢性的な腰痛に悩み、来院されたMさま。施術の際に、軽度ではありますが外反母趾があることに気が付きました。Mさまはもともと足指の運動可動域が狭く、それが歩き方の不安定さに繋がり、外反母趾や腰痛へと発展していたのです。当院での外反母趾矯正に加え、足だけでなく全身を調整することにより、Mさまは外反母趾はもちろん腰痛も改善。歩き方や姿勢も大きく変わったと、ご家族からも驚きの声をいただきました。

持病をお持ちの方へのケア

循環器系疾患やガンなどの持病をお持ちの方に対する、リラクゼーション目的の施術や、緩和ケアにもオステオパシーは有効です。
オステオパシーは本場アメリカでは医療現場で用いられている手技療法であり、緩和ケアやリハビリテーションの現場でも多く活用。ソフトな手技は身体に負担をかけず、また患部を避けての施術が可能です。
手術後の身体の慢性的な痛みや疲労を改善したいけれど、病院ではリハビリしかできないし、一般的な施術院では不安という方は、一度ご相談ください。

<施術費> 
オステオパシー特別治療 6,000円(税別)/回

大動脈瘤の施術経験のあるSさま

大動脈瘤の手術を受け、人工血管を身体に入れられているSさま。慢性的な疲労や痛みに悩まれており、同業者の先生の紹介で奈良県から来院されました。
病院で撮影されたCT画像を拝見し、循環器や人工血管を刺激しないオステオパシーのテクニックで施術を実施。押したり揉んだりをしない施術を、最初は不思議そうにされていましたが、施術後「体が楽になった!」と笑顔に。月1回の来院を何度か続けるうちに、持病を抱えながらも健康的な生活を過ごされるようになりました。

ご紹介した事例の他にも、「どこに相談したらいいかわからない」というお悩みに、
当院では40年以上の臨床歴と延べ60万人を超える施術経験をもとに対応しております。
まずはお気軽にご相談を。お電話をお待ちしています。